2014年07月04日

五色県民健康村 健康道場

そんな訳で、ついに断食道場へ行くことになりました。

外観.jpg



















■断食道場名:五色県民健康村 健康道場

・所 在 地:兵庫県洲本市五色町都志大日707

・公式HP :http://www.fyu.jp/dojo/

・期   間:2014年4月上旬

・コ ー ス:11日間の断食コース

・総   額:約180,000円(宿泊部屋のグレード等で変動します)


3月末に予約をいれたが、5月のゴールデンウィーク明けまで、同じ部屋での11日間連泊は先行予約客が多く、難しいとの事でしたので、空き部屋を組み合わせて11日間なんとか4月に予約ができました。昨年末にTVで紹介されてから、予約殺到しているとの事でした。


断食道場での食事ですが、完全な断食ではなく、初日から6日目の昼までは、朝昼夜の食事として牛乳とヨーグルトにビタミン剤をブレンドした特製ジュース100カロリーを1杯づつ飲みます。1当たりの摂取カロリーは驚愕の300カロリーのみ。6日目の夜食からは、回復食といわれる超低カロリーな定食で少しづつボリュームを増やしていきます。つまり参加期間の半分が断食期間となります。


2日前までは、空腹感があり、夜はなかなか眠れませんでしたが、3日目あたりから空腹感が無くなり、気分がすっきりしてきました。他の参加者もこの時期からやたらとコミュニケーションを取るようになり元気になっていきました。食事での糖質摂取が無くなると、肝臓からケトン体という物質が分泌され、体内で糖質を作り始めるそうです。それが影響しているらしく感性が研ぎ澄まされていくそうです。


特製ジュースのみの6日間は、体重が1日当たり1kgづつ減り合計6キロ痩せました。7日目からは回復食に入ったので、ゆるやかに減量し11日目にはちょうど7キロやせている状態でした。

4月17日 最終グラフ.jpg


















他の参加者も、特製ジュースの期間は、1日1kg減という同じペースでしたので、自分が減らしたい体重に合わせて参加コースを決める事をお勧めします。


この施設は、道場長の笹田先生がお医者さまで、毎日健康状態をチェックしてもらるので、安心して過ごすことが出来ました。また他の断食道場と違うのは、運動は極力せずに静かに過ごすという点のようです。断食中は、脂肪はもちろんですが筋肉量も減るので、運動をすると不整脈が起こる場合があるそうで、心臓に負担のかかる為、お風呂の湯船にも断食中は浸かれません。ここまで健康管理が徹底されているのは、他にはないと思います。


もうひとつ、よかったなと思うのが、回復食のおいしさです。栄養バランスや見た目の良さは勿論ですが、塩分を抑えた料理なのに、しっかり出汁が効いた旨味を感じさせてくれました。

プレゼンテーション1.jpg
























振り返ると、2日目まではやや空腹感がありましたが、それ以降は空腹感もなく気分爽快に過ごすことが出来ました。毎日確実に体重も減るのでモチベーションも日を増すごとに高まります。


帰宅後は、胃がかなり小さくなった事と、味覚が敏感になり薄味でも十分においしさを感じることが出来る体質に変化できていたので、宅配の低カロリー弁当を食事に取り入れ、さらに夕食のごはんを豆腐に置き換える事にも、違和感なく対応&継続でき、断食道場から2か月で20kgの減量に成功しました!


ダイエットに耐えられる体質を断食道場で得ることが出来たのが、このダイエット成功の鍵でした。大きくなりすぎた胃袋、さらに濃い味になれた味覚では、ストイックな食事管理は難しいと思います。本気で無理なく痩せたい方は、ダイエットに耐えられる体質改善策として断食道場を利用されてみてはいかがでしょうか。おそらくスムーズにダイエットに取り組めると思います。

タグ:肥満
posted by にゃんこ仮面 at 02:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | 断食道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。体験記、非常に分かりやすく参考になります!ありがとうございます!私も五色県民健康村の断食に行ってみようかと思ってます。失礼ですが、割引クーポンお持ちではありませんか?もしお持ちでしたら、お譲りいただけないでしょうか?どうぞ宜しくお願いします。
Posted by な〜こ at 2015年02月26日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。